w05-まち歩き 備中高梁(城下町)〜城下町の映画・アニメのロケ地を巡る

¥800

11月12日(土)
14:00~16:00
集合場所 高梁市図書館入口前(備中高梁駅直結)
15名

残数10 名

イベントコード: mc04-w05 イベントカテゴリー: , , ,

説明

多数の町家が残る備中松山藩の城下町エリアは、映画「男はつらいよ」をはじめとする映画やアニメのロケに使用されています。
このプログラムでは、城下町のロケ地を巡りながら撮影の裏話を聞いたり、映画「男はつらいよ」撮影当時の町並みの様子を写真や映像で振り返りながらまち歩きを行います。
(参加費に頼久寺の入館料が含まれます。)

ロケを行った主な作品</
▼映画「男はつらいよ(第8作、第32作)」「映画 バッテリー」「家族の日」「みとりし」「うぃらぶ。」「燃えよ剣」など
▼アニメ「アニメ バッテリー」「愛・天地無用!」など

運営:たかはしフィルムコミッション

(集合場所)高梁市旭町1306
※集合場所に駐車場はございますが、当イベント以外の方も利用されますので、満車の場合もございます。ご了承ください。公共交通機関、お車の場合は近隣の有料駐車場もご活用ください。

「町家deクラス まち歩き」について:
岡山県備中地域は全国的に見ても歴史的な町家・町並みがまだまだ多く残っています。お城、寺院、神社を中心に、また、港、商業、産業で発展した町など様々ですが、建築物がその土地の歴史として、目に見える形で私たちに暮らしの物語を伝えています。土地のガイドさんと歩く町並みは、いつもと違う町の歴史や暮らしを再発見させてくれるでしょう。

◎長距離の歩行、階段の昇降に適した靴と服装でご参加ください。
◎集合場所へは時間厳守(受付は開始30分前より)にてお越しの上、会場にて直接参加費用をお支払いください。
◎マスク着用の上、他の方との適切な距離の確保にご注意ください。